Contact usrecruitAccess

舞子高原オートキャンプ場autocamp

2017シーズンの営業は4月29日(土)~10月9日(月)を予定いたしております。
4月10日(月)10:00から予約受付開始いたします。

オートキャンプ

ルールとマナー

■車に乗るときは気配りを

場内は、アクティビティを楽しんでいる方や子どもたちが元気いっぱいに走りまわっています。
歩行者・自転車を優先に時速10km以下の走行にご協力を。
また不要なアイドリンクをやめたり、サイト内の移動などにはむやみに車を使わないことも
自然や人に対する優しい心遣いです。

■騒音にご注意

自然あふれる舞子高原オートキャンプ場。
風の音に耳をすましたり、静かに星空を
眺めるのも特別な時間。
そんな中、大音量の音楽やラジオ、カラオケなどが
聞こえてくるとガッカリしてしまいます。
夜間の発電機の使用や、車のエンジンも注意しましょう。

■サイトを傷つけない

サイトがある場所は、もともとゴルフ場として使用していたので、水はけの良い環境です。
溝などを掘らなくても大丈夫。天然芝を全サイトに使用しているので
掘ったりして自然を傷付けないように。


■雑排水は水場の流しへ

調理後などに出る雑排水などは、水場の流しに
捨てるようにしましょう。
少しの量でも、草花や地中の生態に影響が出て
しまう恐れがあります。
みんなが気持ちよく使えるように、サイトは清潔に
保ちましょう。



■愛犬のためにもリードを

舞子高原オートキャンプ場では、ペットのリード着用を
お願いしています。
愛犬が迷子にならない為にもノーリードは禁止です。
愛犬家のマナーとしてフンは処理袋を携帯して、
きちんと処理しましょう。
また、吠えかかりなどをしないようしっかりとしつけを。

キャンプ場より車で約1分の場所にドックランがあります。
詳しくはこちら


■ゴミはルールを守って

自然の中で過ごす気持ちよい時間がキャンプの醍醐味。
その自然を壊さない為にも、ゴミ出しはルールを必ず守りましょう。
指定の収集場所には、決められた分別方法で出してください。

■花火は所定の場所で

夜の楽しみの1つといえば“花火”。
キレイな花火は楽しい夏の思い出に!
決められた場所でルールを守って楽しむことで
煙や音の配慮になります。
使用済みの花火は必ず水バケツに入れて処理しましょう。
火気には細心の注意を。


■焚き火は必ずプレートの上で

「焚き火」って何だかワクワク!
炎も見て語らったり、マシュマロを焼いてみたり
楽しみ方は色々。しかしキャンプ場には、芝や
落ち葉など燃えやすいものに囲まれているので
細心の注意を払いましょう。
また、サイトの草花や地中の生体を傷付けない
為にも必ず「焚き火台」の使用を。


■自然を大切に

キャンプ場周辺は遊歩道になっています。
沢山の木々や草花を観察しながら気持ちをリフレッシュ。
また昆虫や小さな生き物を見つけたら愛情を持って接しましょう。
立入禁止のエリアには入らないようにご注意を。

このページのトップへ